サイボウズからのお知らせ

このページではサイボウズ製品・サービスに関する各種お知らせ情報を掲載しています。

kintone API レコード一括取得APIのoffsetの上限値制限について(2019/08/02)

2019.08.02

kintoneのAPI仕様変更についてご案内いたします。
重要な内容となりますので、お客様のAPIご利用状況とあわせて、ご確認いただけますようお願いいたします。

1.仕様変更のご案内(予定)

レコード一括取得APIのoffsetの上限値を10,000までに制限することを計画しています。
上限値の適用は2020年7月頃を予定しています。
※詳細な日程が決まりましたら別途ご案内させていただきます。

2. 仕様変更の背景

レコード一括取得APIでoffsetに大きな値を指定した場合、サーバーに非常に高い負荷がかかることが確認されています。
これを回避するため、レコード一括取得APIのoffsetの上限値を10,000までに制限するとともに、大量データの一括取得を行っても負荷の低い(現行のレコード一括取得APIと比較して)API「cursor.json」を新しく提供することにしました。
kintoneのサービス全体の負荷を軽減し、対障害性や安定運営に寄与することを目的とした仕様変更の為、何卒ご対応のほどよろしくお願いします。

3. 本件仕様変更にかかる対応方法

本件仕様変更に伴い、現行のレコード一括取得APIでoffset値が10,000を超えている場合は、
2020年7月頃の上限値の適用予定日までに、APIの書き換えを行っていただく必要があります。
現行のレコード一括取得APIを書き換えるには、以下の解説記事をご確認の上、ご対応をお願い致します。

サイボウズのお知らせ一覧に戻る